男性のヘアロス|横浜西口店サロンニュース|mod's hair オフィシャルサイト–ヘアサロン・美容室・美容院

mod's hair 横浜西口店

神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス3階
TEL:045-314-0343

SALON NEWS

男性のヘアロス
お知らせ

今日は男性のヘアロスについてお話していきます。

 

ヘアロス=髪を失う

最近CMでも見かけるようになった「ヘアロス」

細毛、薄毛、脱毛していく事をヘアロスと呼んでいます。

多くの男性の場合、髪の変化は進行性のヘアロスになります。

進行性なのでケアし続けないとヘアロスは止まりません。

こわいですよね。

 

ケアしてるのに進行が止まらない!

効果あるのかな!

なんて方は原因に対しての改善策が足りていないのかもしれません。

原因を知って正しいヘアケアをしましょう!

 

気になる男性のヘアロスの原因は3つに分かれています。

1 血流の減少

2 ホルモンの影響

3 組織の低下

となります。

 

髪も血液から養分をもらい育っていきます。

頭皮の毛穴は毛細血管から養分をもらうのですが、加齢とともに頭皮は薄く、硬く、血流が滞りがちになります。

血流=養分の少なくなった毛穴からは強い毛は生えず細毛に、見た目は薄くなっていきます。

 

ホルモンは20代後半から5@リダクターゼという酵素が出始めてきます。

この酵素は男性ホルモンのテストステロンとくっつくとジヒドロテストロン(DHT)という男性ホルモンに変わり、DHTは細胞分裂して毛を作っているところに細胞分裂をやめる信号を出していきます。

また皮脂の分泌を促します。

なので酵素の出ている部分は髪が育たなくなり、細毛、薄毛、ベタつきになります。

ベタつきも頭皮環境を悪くして細毛の原因になります。

M字、O型の部分はこの酵素の影響です。

 

組織の低下は加齢とともに皮膚の中の細胞間物質が少なくなり髪を作る養分が少なくなります。

また代謝が落ちる事も影響してきます。

 

以上ざっくりですがヘアロスの原因ですね。

なので血流の増加、酵素とDHTの抑制、細胞分裂の栄養と働きを強化していく事が重要です。

 

ヘアロス市場も様々な製品が出ています。

成分によって個人差もあると思いますが、

サロンをご利用のお客様でしっかりケアされている方は、

ボリュームが出た!

つむじ周りがすけなくなった!

以前と比べて髪が増えた!

と実感していただいてます!

 

方法は毎日のシャンプーと週1自宅でヘッドスパのみ。

もちろんサロンスパの方がプロがマッサージをするので効果的です。

が、これだけでも充分効果あります!

 

そこまでするには時間もコストもかかりそう、、、

なんて思いますけど、毎週クリニックに通うより、毎日薬を飲むより、時間もコストも副作用もなく、手間もかかりません!

まずは試してみませんか?

 

ご新規のお客様は初回カルテ記入時にカウンセリングシートをご用意しておりますので、ヘアロスについて興味がある、やってみたい、などご記入いただければ担当が説明します!

是非ご相談ください!

 

サロンでは詳しい成分やビフォアアフターのお写真をみていただけます!

アンチヘアロスでいつまでも素敵なヘアスタイルを楽しみましょう!

 

 

SNS