“PARIS / TOKYO / LOS ANGELES”

2018-19 A/W

INVITATION AU VOYAGE

旅へのいざない

Songe à la douceur, d’aller là-bas vivre ensemble.
「想像してごらん、彼(か)の地で共に暮らす心地よさを」
-Baudelaire(ボードレール)-

フランス象徴派の大詩人、シャルル・ボードレールが書いた旅への憧憬は、世界を駆け巡る女性たちの熱い思いに共鳴しています。パリから、東京を経て、ロサンジェルスへ。
50周年を迎えた今季のmod’s hairは、3つの異文化への旅を表現しました。
それぞれのシャープなファッション、自然の美しさ、直線的な建築美が、ヘアスタイルへのインスピレーションを与えてくれます。
常識にとらわれない女性たちが持つのは、強い反逆の精神とロックの魂。 それは、1968年に誕生したmod’s hairのエスプリそのものなのです。

彼女たちを輝かせるのは「バレイヤージュ エトワール」

思いのままに生きる女性たちを表現した今季コレクション。そのスタイルに共通しているのは、星形にブロッキングしてメッシュを入れる「バレイヤージュ エトワール」。髪をかきあげたとき、風が吹いたとき、そんな一瞬の光の加減で、メッシュの毛束がはらりと見える――計算でありながら計算ではないテクニックが、彼女たちの魅力をさらに輝かせます。

SNS