梅雨時期の湿気を味方に|コラム|mod's hair オフィシャルサイト–ヘアサロン・美容室・美容院

COLUMN

梅雨時期の湿気を味方に
スタイリングみなとみらい店藤田 有海

梅雨になると髪の毛が扱いにくくなる!
まとまらずぼわっと広がったり、綺麗にセットしてもすぐ崩れちゃう!
そんなお悩みが多くなる時期ですね。
今回は湿気の時期を髪の毛のお悩みに左右されずに乗り切る方法やアイテムをご紹介します。

そもそも髪の毛はなぜ湿気に弱いの?

湿気の多い時期に髪が広がるのは、キューティクルが剥がれ落ちた隙間から空気中の水分が入り込み、部分的に髪の毛が膨張してうねりが発生することが原因です。
よって、余計な水分の侵入を防ぐにはキューティクルを整えることが大切。
髪の毛を洗った後は、タオルドライをしっかりし、アウトバストリートメントをつけてなるべく早く乾かしましょう。
また、ドライヤーの熱を加えた直後の髪の毛は水分を取り込みやすい状態になっています。
ドライヤーの最後に冷風に切り替え、髪の毛の熱を取るのも対策の一つです!

ミザンフォルムパーマでいろんな悩みを一気に解決

とにかく時間がない!ヘアセットが面倒!
そんな方は、モッズ・ヘアのミザンフォルムパーマがオススメです。
この時期にストレートパーマではなく、あえてウェーブパーマで癖をカモフラージュするのもありです!

ミザンフォルムパーマとは・・・

フランス語の「ミザンプリ(ヘアセット)」と「フォルム(パーマで形造る)」を合わせ、「ミザンフォルム」と呼ばれています。
均一なウェーブだけでなく、自然に出来たクセ毛や跳ね癖のような動きを作ることで、より自然さを演出します。
不揃いさをいかに計算して作るかをテーマに、独自に考案したテクニックです。

パーマをかければ、時間のない朝も
モッズ・ヘア オリジナルのトリートメントベースフォームをクシュッと揉みこむだけでヘアセット完了!。

ベース フォーム

270g ¥1,728(税込)

 

 

パーマスタイルだと、サッと1つに束ねるだけでも
時短で簡単なのにちゃんとセットしたような印象が演出できます。

今のヘアスタイルで湿気を乗り切る

パーマスタイルじゃなくても綺麗な髪をキープしたいですよね!
梅雨時期は、特に細かくパサッとした髪が出てきちゃったりします。

そんな時は、モッズ・ヘア オリジナルのパールジュレを使うと・・・

こんなにツヤが出て、広がりを抑えることができます!

手の平で伸ばして髪になじませるだけでまとまるので忙しい朝もアイテム1つで時短&綺麗に♪
セットと同時にパールジュレのトリートメント成分でケアもできますよ!

パールジュレ

50ml ¥2,808(税込)

 

 

湿気でオシャレを諦めがちな梅雨時期、ミザンフォルムパーマをかけたりホームケア商品で“簡単・時短・綺麗”で心晴れやかに毎日を過ごしましょう!

SNS