夏の暑い時期!栄養足りてますか?!|MEN 中野店サロンニュース|mod's hair オフィシャルサイト–ヘアサロン・美容室・美容院

mod's hair MEN 中野店

東京都中野区中野3丁目36番地12号 2F
TEL:03-6382-4331

SALON NEWS

夏の暑い時期!栄養足りてますか?!
お知らせ

気になる肌のトラブルや、体の不調は栄養不足が原因だったりします。

毎日の食事で解決できるものもありますので、よろしければお試しください!!


■顔色が悪い人は、鉄分と一緒にビタミンC
顔色改善には鉄分を摂るとよいですが、
吸収率が上がるビタミンCと一緒に取れば、鉄分の吸収が2倍に!
(ex:牛肉ステーキ+ブロッコリー)

■日差しの強い日の朝はトマトジュース
“食べる日焼け止め”と言われているくらいのトマト。
トマトジュースにオリーブオイルを垂らして飲むと吸収率が高まります!

■太りやすいのは……ショートケーキより大福
大福は皮とあんこに糖質が多く、血糖値が急上昇するので太ります。
ショートケーキは大福より糖質量が少なく、脂肪が多い分、
血糖値の上昇は緩やか。

■イライラしたときは甘い物より適度な運動
甘いものを食べると、β-エンドルフィンという脳内ホルモンが出ます。
これで人は幸せ感を感じます。イライラすると甘い物が欲しくなるのはこの為。
ただ、このβ-エンドルフィンは麻薬作用があり、不足すると禁断症状が出るため、
イライラするようになるので逆効果!
適度な運動でも分泌が見込めるので、運動の方が健康的◎

■肘・膝・かかとのガサガサには卵とバター
ガザガザになりやすい部分に軽石などでケアすることは、
余計に角質が厚くなってしまうので、体の内側からのケアがおすすめ。
皮膚や粘膜の細胞を正常に保つビタミンAが豊富な
卵やバター、チーズなどが効果的!
乾燥しがちな季節は毎日食べてもいいくらいです。
(ex:オムライス)

■シミのないつるつる卵肌を目指すなら…お酒はほどほどに
シミの予防にも食生活が重要です。
シミは、体内で作られるシステインというアミノ酸によって薄くなってしまいます。
しかし、お酒を飲みすぎると、システインがアルコールを解毒するために使われ、
肌に届かなくなります。

SNS