IKEBUKURO池袋

  • TEL : 03-5911-4733
  • Hotpepper Beauty
  • Facebook
  • Blog
  • WEB予約
  • WEBクーポン

Salon News

 

 

 

本年もmod's hair池袋店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。

 

より一層サービス向上に励んで参りますので
来年もよろしくお願いいたします。

 

皆様にとって良いお年をお迎えできますよう
心よりお祈り申し上げます。

 

12月31日(木)定休日

1月1日(金)定休日

1月2日(土)定休日

1月3日(日)定休日

      1月4日(月) ・・・・open11:00        close 20:00     

 1月5日(火)定休日

         

12月31日(木)〜1月3日(日)はお休みさせて頂きます。

 

1月4日(月)より通常営業致します。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

皆様の、ご来店心よりお待ちしております。

 

 

mod's hair池袋店

 

 

 

 

 

 

 

年末年始の営業日、営業時間のお知らせ

 

 

12月29日(火)・・・open11:00        close 20:00

12月30日(水)・・・open11:00        close 20:00

12月31日(木)定休日

1月1日(金)定休日

1月2日(土)定休日

1月3日(日)定休日

      1月4日(月) ・・・・open11:00        close 20:00     

 1月5日(火)定休日

         

年内は30日(水)までの営業となります。

 

直、毎週火曜日は定休日を頂いておりますが、29日(火)は休まず営業致します。

 

12月31日(木)〜1月3日(日)はお休みさせて頂きます。

 

1月4日(月)より通常営業致します。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

皆様の、ご来店心よりお待ちしております。

 

 

mod's hair池袋店

 

 

 

スタイリストの荒井です。


ヘアスタイルを綺麗に見せる為の最大のテーマ【艶】を出す為ににはどうしたら良いか。


理論的に言うと『髪の毛の表面に存在するキューティクルをを整えて光が乱反射しないようにする』


言葉にすると何とも難しそうですが、簡単に言うと当たり前のことですが『髪の毛の表面をツルツルにする』と艶が生まれます。


たとえば床を想像してみて下さい。


ワックスをかけられ磨かれた床はピカピカじゃないですか?


それを髪の毛でもやって行きます。


床であればワックス、髪の毛に使うのであればオイルです。



潤い・艶・指通りの3つを叶えてくれるのがこのユイルスブリムティーインペリアルです。
 

 


4種類のオイルが配合されており、艶を出すこと+柔らかさ、ハリコシをだしてくれます。


ケラスターゼの中でも特に『艶を出す』ということに関しては1番なんではないでしょうか?


今、僕がお客様に使用するオイルで1番多く使っていますし、お客様の反応はピカイチです。


この製品の良いところはランナップが他にもあり、お客様一人一人にあったものがみつかるということです。


ただただオイルを使えば良いという物でもないですし、合う合わないは必ずあります。


それを見分けられるのはやじはりプロの目です。


艶が出れば見られかたが変わる!


是非、ご相談お待ちしております。



 

荒井 直

 

スタイリストの荒井です。


ヘアスタイルの善し悪しが形、カットで決まるというのは言うまでもありません。


印象を大きく左右する大切なことがあります。


それは、、、


【艶】です。

 

 

艶がない髪の毛というのは
・パサついて見える
・痛んで見える
・実年齢より高く見える、、、

と悪いところだらけです。


ドライな質感が好きというかたもいらっしゃると思うのですがドライな質感で綺麗に見せるというのはかなりの高等テクニックが必要です。


なのでより簡単に綺麗なヘアスタイルにみられる為には【艶】というのは必要不可欠です。


【艶】があれば綺麗に見える!


これは覚えて頂きたい重要事項です。


では実際問題その【艶】はどうやってだしていくか!!


じらすわけではありませんが次回方法を書いて行きます。

 

 


スタイリスト 荒井 直

スタイリストの荒井です。

 

ストレートアイロンてお家にありますでしょうか?

 

髪の毛のうねりが強い方は持ってる方も多いと思いますが、真っ直ぐ直毛な方も意外と使えるんです。

 

特にめちゃめちゃ真っ直ぐな方、ストレートアイロンで簡単な内巻き作れちゃいますよ。

 

 

この写真のお客様、元々はかなりの直毛ですがストレートアイロン内巻きを作っています。

 

自分でカールアイロンでやると跳ねてしまう

 

カールアイロンに上手く挟めない


そんな方にオススメです!


mod's hair池袋店ではいらっしゃった方全てにスタイリングの仕方をレクチャーしています。


今まで聞いたこと無かった!


という方法もあるかもしれません。


美容室に来てから美容室に行くまでの間は僕たちは手を加えられません。


なのでやっぱりセルフスタイリングの仕方が重要になってきます。


そこまで責任を持って美容師


ヘアスタイルライフ楽しみましょう!

 

 

 

荒井 直

 

スタイリストの荒井です!


何故僕がボブをすすめるか第四段です。

 

 

何故僕がこんなにもボブをおすすめするか。


それはもう僕自身がボブというスタイルが大好きだからです。


扱い易さ、再現性、デザイン性、似合いやすさ


どれをとってもバランス良く持ち合わせていいます。


ただ、一見簡単そうな、まっすぐ切るということが一番難しく


シンプルだから工夫が必要なのがボブというヘアスタイルです


ということは


僕たち美容師の腕次第でお客様へ似合うかどうか、どう似合わせるか、ミリ単位での調整、、、


他とひと味違ったデザインになるか紙一重ということです。

 

だからこそバチッとはまった時、お客様には本当に笑顔になって頂けます。

 

だからボブが好きなんです。


だから練習したり、良いバランスのヘアスタイルを沢山みたり日々している訳です。


ボブの魅力、もっとお分かりになっていただけたでしょうか?


今後もお客様に喜んで頂けるボブつくって行きたいと思います。


※ロング、ミディアム、ショートにもそれぞれ拘りはありますので後々それも書きたいと思います。

 

 

 

荒井 直

スタイリストの荒井です。

 

少しずつ、ボブの良さが伝わっているでしょうか?

 

でもボブの良さ、もっと伝えたい!

 

ということで何故僕がボブをおすすめするか 第三弾です。

 

 

ここが良いんだよボブっていうのは!

 

日本人特有の頭の形を補正しやすい


日本人、アジア人の頭の形の特徴は、、、

 

てっぺんがペタッとする

 

ハチ(頭のてっぺんの少し横の辺り)が張り、でっぱりやすい

 

後頭部が絶壁でストンとしている

 

というのが挙げられますが、ボブはそのマイナスポイントを補正しやすい形をしています。

 

ウェイトの位置(横のボリュームの位置)が下のほうにある為てっぺんに高さがなくても比較的バランスがとりやすく、頭の形、特に後頭部の丸みも綺麗に見えます。

 

シルエットが綺麗に見えることでもうそれだけでヘアスタイルのクオリティは保証されたようなものです。

 

あとは細かい束の作り方やバランスは美容師の腕の見せ所


頭の形やシルエットで悩んでいる方mod's hairで洋服に左右されない骨格にフィットしたボブにしませんか?

 

 

スタイリスト 荒井 直

スタイリストの荒井です。

 

僕がボブをおすすめする理由の続きです

 

 


どんな髪質にも比較的マッチしやすい

 

癖、うねりがある人にはそれを抑えるようカットラインを重くしたり

 

逆にその癖を活かしてパーマのような質感も人によっては作ることができ、そのようなスタイリングも比較的他のヘアスタイルよりも簡単にできます

 

髪の毛が真っ直ぐな方もある程度内巻きになりやすくしたり、段差が入ったスタイルよりもコテで巻きやすいと言う利点もあります

 

ぱっと思いつくだけでもこれだけ髪質を問わずできるところがボブの非常に良いところです。

 

髪質で困っている方、mod's hairでボブ、やってみませんか?

 

 

 

スタイリスト 荒井 直

スタイリストの荒井です!

 

何故僕がボブというヘアスタイルをすすめるか



これにはちゃんとした理由があります。
 


ボブについて力説させていただきます。
 


 

ヘアスタイルが長持ちしやすい


これが僕がヘアスタイルを作る上で一番が気にしているポイントです。

それは沢山お客様に来て頂いたほうがお店的には良い事ではありますが圧倒的にそんなに時間のある方ばかりではありませんし、美容室に行くタイミングには限りがある方ばかりです。

そう考えると持ちが良いほうがタイミングを選べたほうが良いのではないでしょうか?

ボブというヘアスタイルは妊婦さんが子供が生まれる前にするヘアスタイル第一位と言う事からもわかるようにとにかく扱いが楽です。


何故かいうと、ヘアスタイルの性質上、髪の毛を下とかし下ろし、自然な状態で切って行き、一番無理のない状態で切っていくため、伸びてきても形が崩れにくいことがあげられます。


また、もともともボリュームの位置が下のほうにあるので伸びることによるボリューム感が変わりにくいのも持ちがいいということにつながります。


美容院に行く時間があまり頻繁にとれない、、、


そんな方、ボブにしてみませんか?



 

スタイリスト 荒井 直

2015-12-03
present

ご来店していただいたお客様にオリジナルカレンダー、もしくはビニールポーチのプレゼントをご用意しております。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

(数に限りがございますので無くなり次第終了とさせて頂きます。)

 

 

 

 

mod’s hair   IKEBUKURO

オーナー様募集